市川農園の『完熟いちじく』栽培編③

2022年夏の「完熟いちじく」収穫&販売までの様子を綴っていきます。
2021年3月の様子をお伝えします。

2021/3/1 いよいよ定植日。先ずは苗木を植える箇所に穴を掘り牛糞堆肥を少し投入し土と馴染ませます。先日の大雨で地面がカチコチにヒビが入ってます…

苗場から掘り出した苗を水に半日程浸しておきました。根を円状に広げて植えつけます。

1日かけて30本の苗を植え付けました。植え付け後たっぷりと灌水をして支柱を立て終了です。
株間4m×列間2.4mの間隔、計3列(一列10本)です。後は無事発芽してくれることを祈るのみ!

3月の作業は定植のみで他の作業は何もありませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。