市川農園のブルーベリー狩り【栽培編③】

前回のブログから2ヶ月弱、ブルーベリーの様子を報告します。

↑↑前回(夏季剪定後)の様子。初夏に伸びた新梢を摘芯しスッキリしていました。(2020/7/5 撮影)

7月中はずっと雨で気温も低く、順調に生育するか心配していました。
8月になると一転、連日の猛暑で水不足が起こらないように潅水時間や頻度を調整しながらの管理が続きました。
毎日の日照りのお陰か2ヶ月で物凄い成長振りです。

↑↑切り返した枝から何本も新しい枝が吹き出しジャングルのようになりました。(2020/9/7 撮影)

品種によって枝の生え方が全く違います。
太くて真っ直ぐな枝がボンボン生えてる品種がある一方で細い枝が地面沿って生える品種もあります。

品種ごとに仕立て方を変えていかないといけないですね。
9月~11月にかけてもう一段階成長するので徒長枝を切り戻し分枝化させようと思います。

引き続きブルーベリー栽培の様子をお伝えしていきますのでお楽しみお待ちください~。

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です