市川農園の『完熟いちじく』準備編②

前回、緑肥第一弾の栽培が終わり2ヶ月ほど畑を寝かせていました。
畑を寝かせている間、防風ネット施工の準備をしていました。

台風を始めとした風対策は果樹栽培をする上で必須なので防風ネットを設置します。
全て業者に頼むとお金がかかるので資材を業者に発注し組み立ては自分で行う予定です。

まず防風ネットを設置する地面に防草シートを張りました。防風ネットを張ってしまうと雑草の処理が非常に面倒くさいことになるので初期コストをかける代わりにランニングコストを最小限にしたいという思惑があります。

一定間隔でシートピンを打ち込んで行きます。86歳の現役農家であるばあちゃんが大活躍してくれました。

8月は猛暑続きだったので作業は涼しくなる夕方~日没前に行いました。

防草シート施工後、単管パイプ・クランプ一式を発注し畑に直接納品してもらいました。

今後、農作業の合間を縫ってコツコツと建てていきます。次回もお楽しみに~。

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です