柿農家の冬しごと①

「果樹農家さんって冬は何してるんですか?」「冬は暇なんですか?」とたまに聞かれるので柿農家の冬しごとについて紹介します。冬しごとは大きく「落ち葉処理」「剪定」「粗皮削り」「施肥」の4つの作業があります。

今回は「落ち葉処理」について説明します。

「落ち葉処理」とはその名の通り地面に落ちた柿の葉を集めて焼却または土に埋める作業のこと。
落ち葉には様々な病原菌が残っておりそのまま放置しておくと翌年大発生してしまいます。
農薬の使用を減らすためにも大切な作業です。

作業前は柿の葉の絨毯ですが…

熊手でかき集めてキレイになりました。

昔は集めた葉を燃やして焼き芋を作っていましたが、最近は住宅も増えてご近所さんへの配慮もあり中々燃やすことが出来なくなってしまいました…

さて、「落ち葉処理」が終わると冬仕事のメイン「剪定」作業に入ります。次回に続く…

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です